新着情報

News

2022.02.08

イベント

岐阜工業高校 設備システム工学科オンラインCAD講習会を行いました!

 県立岐阜工業高校の設備システム工学科1年生27名を対象に、ダイキン工業の設備専用CAD「FILDER シリーズ」を使用した実務研修をオンラインで特別授業として行いました。この講習会は2007年から毎年行い、今年で15回目となります。

 例年はダイキン工業株式会社の電子システム事業部より、東京や名古屋、福岡からCADインストラクターの方に来校してもらい直接教えていただくのですが、昨年に引き続き新型コロナウイルス感染症の感染防止対策としてzoomを利用しオンラインで講習会を開催しました。当社からは6名が講師として参加し、2時間講習を行いました。

 講習内容としては、各自で衛生陶器をプロットし、配管を接続し、断面を貼りつけたり、写真を貼りつけたり、部分詳細図を作成したり等々の色んな機能を実際に操作してもらい最後に生徒が自分たちで作成した3D配管の画像を確認し図面を書くだけで、材料の集計もできるといった部分を実際行い、体験してもらいました。

 リモート講習という新時代を先駆ける試みと、地元高校への地域貢献、学生に対して私たちの職業に興味を持ってもらうことができたのではないかと思います。
 そして建通新聞中部版と岐阜新聞に、講習会の様子を掲載して頂けました。