新着情報

News

2024.04.16

技術

「2024・ダイキン空調機体感セミナー」に行きました!

4月16日にハートフルスクエアーGで開催された、「2024・ダイキン空調機体感セミナー」へ9名の社員が参加しました。このセミナーはダイキン商品の紹介だけでなく、電気代削減・省エネやカーボンニュートラルなどお客様の課題解決に向けた商品情報についても学ぶことができるセミナーとして開催されました。

省エネに特化したダイキンルームエアコンのラインナップ

近年、電気代の高騰が続いています。このセミナーでも様々な省エネ商品が紹介されました。
フラッグシップモデル(最高級機)では、節電を自動で行うモードを搭載した商品が新しく登場し、この節電自動モード運転で冷房・暖房時ともに約20%の節電効果が期待できます。
また、ダイキンが25年以上もかけて創り上げた除湿の力「リニアハイブリット方式」は、シーンに合わせて自動で切り替わり、最適な除湿を行ってくれます。快適性と省エネ性をサポートできる商品になっているため、今の時代に特化した商品だと実感しました。

業界初!空気清浄機に「深紫外線 LED 265nm」搭載

ダイキンが業界で初めて空気清浄機に「深紫外線LED 265nm」を搭載し、ウイルスや菌への抑制性能の高さやスピードが特徴の空気清浄技術が紹介されました。まだまだ空気清浄機の需要が高まる中、従来からの「ストリーマ技術」に加えて除菌効果が高く、短時間での除菌が可能という点に感心を持ちました。
また、設置自由度を高めるための壁掛設置が可能になりました。床に置くスペースが無い場合やコードに引っかかって危ない所、転倒対策をしたい所での設置が可能になります。空間を有効に使うことができ、見た目もインテリアになじむようなコンパクトな設計が印象的でした。

他にもスカイエアやエコキュート、ビル用マルチエアコンなどの展示もあり、様々な商品を体感することができました。

今回のセミナーを通して、省エネ商品や地球環境に配慮した新商品について多くの情報を得ることができました。今後も電気代の高騰などの課題が出てくると思いますが、お客様の用途やニーズを汲み取り、ランニングコストの比較も合わせた商品提案をしていきたいと思います。