沿革・生い立ち

History

History

沿革・生い立ち

昭和23年 3月

ユニオン電気商会 創業

1943

Column01

ユニオンの意味

昭和23年3月1日、岐阜市千石町一ノ九に「ユニオン電気商会」を設立。社名のユニオンは英単語のUnionからとった。
『新クラウン英和辞典(三省堂)』によると、ユニオンの単語には、労働組合や政党、グループがよく使うように「連合」「合同」「同盟」という意味が一般的だが、「和合」「致」という意味もある。『live in perfect union』は『仲良く生活する』と解釈される。
ユニオン電気商会の命名について、創設者である源平は、兄弟仲良く力を合わせて、事業を育て、大きくしてゆく、そんな願いを込めたのである。そして、このユニオンの名称は、その先の株式会社化など社名変更の中でも常に頭に冠され、満六十年を経た今日でもユニオンテック株式会社として生き続け、東海クラリオンと共に"ユニオン・グループ"として発展を続けている。

Column02

売れた「停電灯」

ユニオン電気商会の創業時のヒット商品に「停電灯」がある。
構造は至って簡単で、小さなバッテリーに飛行機用の充電型電池を取り付け、豆電球に接続して光源にする仕組みである。停電になったら、この「停電灯」のスイッチを入れればよいわけで、特に夜間の停電には威力を発揮し、飛ぶように売れたという。

昭和28年 3月

ユニオン電気株式会社に組織変更

1953

Column03

ユニオン電気株式会社へ

創業以来、五年一ヶ月たった昭和二十八年三月三十日、これまでユニオン電気商会の事業をすべて継承し、『ユニオン電気株式会社』と呼称を改め、組織変更し、資本金百五十万円で発足した。初代社長は源平、専務取締役には弟二郎が就任した。

日本経済が低迷から立ち直った昭和二十八年初め、源平は、この経済好転の機会を逃す手はないと決心し、二十三年三月創業以来、個人経営だったユニオン電気商会の株式会社化に着手した。株式会社組織に変更することによって社会的な信用を増し、社長以下の役員の職務分担に伴って責任の所在が明確となり、事業を推進するうえでメリットは大きい、と考えたからである。

昭和35年 4月

ユニオン電気株式会社 空調課 新設

1960

Column04

空調設備へ進出。クーラー受注第一号

ちょうどユニオン電気が家庭電化製品の小売業から撤退した頃、一つの耳よりな話が飛び込んできた。業務用クーラーを取り扱わないかという話だ。メーカーはダイキン工業株式会社であった。
昭和三十五年十月十六日、ダイキン工業製品の『水冷ヒートポンプ式パッケージエアコン』を岐阜信用金庫忠節支店へ納入した。ユニオン電気が取り扱ったエアコン第一号であった。

昭和37年 10月

本社 新築ビル完成(岐阜市千石町)

1962

昭和45年 5月

岐阜県知事一般建設業許可取得(管工事)

1970

昭和46年 8月

冷暖房部 新設

1971

Column05

ユニオン電気に冷暖房部を新設

ダイキン工業製品を中心とした空調設備部門の業績が向上、業務も拡大するのに伴い、昭和四十六年三月、岐阜市千石町一ノ九の本社ビルにダイキン製品ショールームを開設し、ついで同年八月一日に社内の組織変更を行い、ユニオン電気・冷暖房部を新設、体制を強化して業務の拡充を図ることになった。
365日24時間体制で緊急サービスできたことが、多くの顧客にとって、ユニオン電気の信頼と安心をイメージづけていた。

昭和47年 4月

冷暖房部 岐阜市山吹町に移転

1972

昭和48年 8月

20周年(創業25周年)記念行事開催

1973

昭和52年 4月

冷暖房部 岐阜市中鶉に移転

1977

昭和58年 3月

ユニオン設備工業株式会社設立

1983

Column06

ユニオン設備工業株式会社の設立

昭和58年3月1日、ユニオン電気株式会社の冷暖房部門を事業分割し、資本金五千万円で『ユニオン設備工業株式会社』を設立した。

冷暖房部の社員が苦労して成約に漕ぎつけ、業務用エアコンや冷凍機を販売しても、ただ単に製品をメーカーから仕入れて、右から左へと販売しているだけでは利益が薄く、それだけに業績に反映しないということである。
源平は考えに考えた末に一設備工事の部門を補強し、製品を売ったら設備工事によって付加価値をつけるという結論に達した。
設備工事に関係する国家試験の資格を、法人として会社も、そして仕事に従事する社員も可能な限り取得しなければならない。まず全社員の意識改革を図るため、社名の変更に着手したのだ。

昭和61年 11月

岐阜県知事特定建設業許可取得(管工事)

1986

平成4年 4月

ユニオン設備工業株式会社 本社 新築

1992

平成5年 5月

岐阜市長感謝状(岐阜市立養護学校)

1993

平成7年 5月

ユニオン電気株式会社・ユニオン設備工業株式会社・合資会社安部工業所合併により
ユニオンテック株式会社へ社名変更 資本金一億円

1995

Column07

ユニオンテック株式会社の誕生

平成7年5月1日、ユニオン設備工業は、ユニオン電気、資産保有会社であった合資会社安部工業所を合併し、商号を『ユニオンテック株式会社』とした。

クラリオンの代理店として、東海三県では確固たる地位を築き上げていた名古屋クラリオン、ユニオン電気であったが、一つの会社が、愛知、岐阜、三重の各県を担当するのではなく、総合的な指揮系統の確立のために、それらの事業領域の再編を行った。

岐阜県内の活動はユニオン電気が担当していたが、昭和55年に音響部門を事業分割してクラリオン岐阜販売株式会社(本社=岐阜市千石町二ノ一)を設立、平成6年3月にユニオン電気に合併するまで活動した。その事業は今、ユニオンテックに継続されている。

平成7年 7月

岐阜県知事感謝状(岐阜県図書館)

平成8年 3月

ユニオンテック株式会社 名古屋支店 開設(中区正木)

1996

Column08

名古屋支店開設

ここに名古屋支店開設の文章が入ります。ここに名古屋支店開設の文章が入ります。ここに名古屋支店開設の文章が入ります。ここに名古屋支店開設の文章が入ります。ここに名古屋支店開設の文章が入ります。ここに名古屋支店開設の文章が入ります。ここに名古屋支店開設の文章が入ります。ここに名古屋支店開設の文章が入ります。ここに名古屋支店開設の文章が入ります。ここに名古屋支店開設の文章が入ります。ここに名古屋支店開設の文章が入ります。

平成8年 7月

建設業 建設大臣許可(管工事他)※現 国土交通大臣

平成10年 1月

TUCグループ50周年記念 社員オーストラリア旅行

1998

Column09

50周年記念式典 挙行

ここに50周年記念式典挙行の文章が入ります。ここに50周年記念式典挙行の文章が入ります。ここに50周年記念式典挙行の文章が入ります。ここに50周年記念式典挙行の文章が入ります。ここに50周年記念式典挙行の文章が入ります。ここに50周年記念式典挙行の文章が入ります。ここに50周年記念式典挙行の文章が入ります。ここに50周年記念式典挙行の文章が入ります。ここに50周年記念式典挙行の文章が入ります。ここに50周年記念式典挙行の文章が入ります。ここに50周年記念式典挙行の文章が入ります。

平成11年 6月

岐阜県知事感謝状(防災交流センター)

1999

平成12年 3月

ユニオンテック株式会社 本社 増築

2000

Column10

ユニオンテック株式会社本社 増築

ユニオンテック株式会社本社増築の文章が入ります。ユニオンテック株式会社本社増築の文章が入ります。ユニオンテック株式会社本社増築の文章が入ります。ユニオンテック株式会社本社増築の文章が入ります。ユニオンテック株式会社本社増築の文章が入ります。ユニオンテック株式会社本社増築の文章が入ります。ユニオンテック株式会社本社増築の文章が入ります。ユニオンテック株式会社本社増築の文章が入ります。ユニオンテック株式会社本社増築の文章が入ります。ユニオンテック株式会社本社増築の文章が入ります。

平成16年 6月

岐阜県知事感謝状(岐阜市立養護学校小中学校部)

2004

平成17年 10月

第43回技能五輪全国大会(冷凍技能) 優勝

2005

Column11

技能五輪全国大会金賞

ここに技能五輪全国大会金賞の文章が入ります。ここに技能五輪全国大会金賞の文章が入ります。ここに技能五輪全国大会金賞の文章が入ります。ここに技能五輪全国大会金賞の文章が入ります。ここに技能五輪全国大会金賞の文章が入ります。ここに技能五輪全国大会金賞の文章が入ります。ここに技能五輪全国大会金賞の文章が入ります。ここに技能五輪全国大会金賞の文章が入ります。ここに技能五輪全国大会金賞の文章が入ります。

平成20年 8月

岐阜県子育て支援企業登録

2008

平成23年 5月

感謝状(県立武儀高等学校)

2011

平成23年 12月

代表取締役に安部源太郎が就任

2011

Column12

代表取締役に安部源太郎が就任

ここに代表取締役に安部源太郎が就任の文章が入ります。ここに代表取締役に安部源太郎が就任の文章が入ります。ここに代表取締役に安部源太郎が就任の文章が入ります。ここに代表取締役に安部源太郎が就任の文章が入ります。ここに代表取締役に安部源太郎が就任の文章が入ります。ここに代表取締役に安部源太郎が就任の文章が入ります。ここに代表取締役に安部源太郎が就任の文章が入ります。ここに代表取締役に安部源太郎が就任の文章が入ります。ここに代表取締役に安部源太郎が就任の文章が入ります。ここに代表取締役に安部源太郎が就任の文章が入ります。

平成24年 12月

ダイキン工業㈱永年優良特約店表彰50 年の部

2012

平成26年 4月

岐阜市医師会感謝状(岐阜市医師会会館)

2014

平成30年 3月

岐阜市長感謝状(岐阜南消防署)

平成30年 9月

岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進企業 登録

平成30年 11月

ぎふ建設人材育成リーディング企業(シルバーランク)認定

令和2年7月

関ケ原古戦場ビジターセンター機械設備工事

2020

令和3年3月

岐阜市新庁舎機械設備工事

2021

令和3年 4月

岐阜市長感謝状(岐阜市新庁舎)

令和3年 11月

ぎふ建設人材育成リーディング企業(ゴールドランク)認定
岐阜県公共建築課長表彰状(岐阜関ケ原古戦場記念館)

令和4年 3月

新はつらつ職場づくり宣言事業場登録

令和4年 11月

卓越技能者 岐阜県知事表彰

令和5年2月

柳ヶ瀬グラッスル35(ウゴクテ、ツナグテ)機械設備工事

2023

令和5年 3月

ぎふ健康経営認定事業所(A ランク)認定

令和5年 4月

清流の国ぎふ健康経営宣言企業登録
協会けんぽと健康宣言

令和5年 10月

TUCグループ創業75周年記念行事 挙行

Column13

TUCグループ創業75周年記念行事 挙行

ここにTUCグループ創業75周年記念行事挙行の文章が入ります。ここにTUCグループ創業75周年記念行事挙行の文章が入ります。ここにTUCグループ創業75周年記念行事挙行の文章が入ります。ここにTUCグループ創業75周年記念行事挙行の文章が入ります。ここにTUCグループ創業75周年記念行事挙行の文章が入ります。ここにTUCグループ創業75周年記念行事挙行の文章が入ります。

令和6年 3月

健康経営優良法人2024 認定

2024